高山勝成の次戦は大晦日だ。試合予想と結果は?

IBF世界ミニマム級王者、
高山勝成の次戦は大晦日
の12月31日に行われます。

32歳の高校生ボクサーと
して、また世界ミニマム級、
「4団体制覇」王者として
話題となっている高山勝成。

今回の防衛戦の対戦相手
ですが、世界8位にランク
インされるメキシコのホセ
アルグメドです。

世界ランキングこそ8位の
位置付けなのですが、実は
このホセ・アルグメド、
もともとは世界ランキング
1位の選手だったのです。

なぜランキングが下がったの
かと言うとプロモーターの
「二重契約」のトラブル
に巻き込まれてしまった
為に試合間隔があいて
しまったようです。

まあちょっとした不運
があって試合から遠ざかって
いたのですが、その分かなり
の練習量を積んできたよう
なので、さらにパワーアップ
しているかもしれませんよ。

スポンサーリンク



アルグメドの戦績と実績

ホセアルグメドの事はあえて
「最強挑戦者」と言わせて
もらいます(^^)

年齢は27歳。今がボクシング
人生のピークと言えそうですね。

戦績は19戦15勝(9KO)3敗1分
ミニマム級では高いKO率
を誇っています。

そのキャリアの中で、過去
メキシコライトフライ級
の王者になった実績が
あります。

そう、ホセアルグメドは元々
高山勝成より1階級上の
ライトフライ級を主戦場に
していて、体も一回り
大きいのです。

今回、予備検診と計量
が行われたのですが、

ホセアルグメドの身長は
159.6㎝と高山より2㎝
高く、リーチも4.7㎝長い
事がわかっています。

この体格差は高山に
とっても不利な事は
間違いありませんが、

その分、減量がかなり
きつかったようなので、
スタミナに不安アリって
とこでしょうか。

試合予想と結果

体格差やパンチ力、リーチ
など、やや不利に感じる事も
ありますが、

高山勝成にはそれらの
不安材料を払拭させる
豊富なキャリアがあります。

戦績は38戦30勝(12KO)7敗1分

このキャリアの中には
怪物ロマゴンとの死闘や、
敵地メキシコで世界タイトル
を奪った試合。

また、遥か離れた南アフリカ
での試合も経験しています。

現在32歳となりますが、
まだまだスタミナも
「無尽蔵」ですし打たれ
強さも秘めています。

試合予想としては、
ホセアルグメドのリーチ
の差に苦しめられながら
も、接近戦を挑み手数で
高山の方が圧倒しそう
です。

タフなホセアルグメドを
KOで仕留めるのは難しい
かも知れませんが、無難な
「中差判定」で高山の手が
挙がるのではないでしょうか。

スポンサーリンク



大晦日のテレビ放送は?

さて今回の大晦日決戦、
高山勝成の防衛戦ですが、

TBS系でテレビ放送
される予定です。

番組名は、
「史上最大の限界バトルKYOKUGEN2015」

放送時間は17時20分~23時35分
となります。

その試合開始時間ですが、
おそらく・・19時ころに
なるのではないでしょうか?

会場はエディオンアリーナ
大阪。

この日のメインには、井岡一翔
のWBA世界フライ級の試合
が組まれています。

井岡一翔 大晦日にレベコと再戦へ

また番組内で、ボクシング
ではありませんが魔裟斗と
山本KIDの試合も予定
されており、かなり盛り
上がりそうですね。

その勢いにのって、高山
勝成も完勝して欲しいと
思います(^^)

高山勝成のまとめ

さて今年を締めくくる
大晦日の世界タイトルマッチ。

強豪のホセアルグメドに
勝てば、2016年は念願の?

田中恒成との世界ミニマム
級統一戦の実現も期待
できそうです。

田中恒成と言えば、
あの井上尚弥の記録を
上回るプロ最短の「5戦目」
で世界王者になった話題
の選手ですからね。

田中恒成 大晦日のテレビ放送が決まる

田中選手も同じ大晦日
に防衛戦を行う予定なので

田中恒成、高山勝成双方が
勝利したら、この統一戦の
話で盛り上がるのは間違い
ないでしょう(^^)

大晦日の試合に
注目です!

★追記 高山勝成の試合結果

残念、無念・・

高山勝成VSホセアルグメドの
IBF世界ミニマム級タイトル
マッチ。

試合結果は9回終了後に
1-2の負傷判定で

高山勝成は王座を
転落してしまいました。

あ~、この日勝利した
田中恒成との統一戦、

幻となってしまい
ました。

序盤から激しい打ち合い
を展開し、2回には偶然の
バッティングで、古傷を
カットしてしまった高山
勝成。

そんな不運もあって前半は
劣勢だったけど、高山勝成
の持ち味は無尽蔵のスタ
ミナと手数の多さですから
ね。

後半、これからという時
だったんだけど。

9ラウンドまでの採点は

84―87
84―87
86―85

本当に接戦でした。

高山勝成は試合以前から
この古傷が心配で
今回スパーリングができ
なかったと言う情報
もありました。

その影響は大きかった
と思います。

しかし、ホセアルグメドは
ボディーかなり効いてた
んだけどね。もう少し
だった。

現在32歳の高山勝成。

まだまだやれると思うし、
2016年の再起に期待
したいです。

スポンサーリンク



【高山勝成 関連記事】
菊華高校に通う高山勝成。結婚は?
【ボクシング 関連記事】
比嘉大吾の戦績が凄い。実力も本物
八重樫東の嫁と子供がかわいい
井上尚弥 嫁の名前は咲弥
内山高志が2015大晦日に防衛戦
田口良一が大晦日で対戦するデラロサが強い
井岡一翔 彼女と結婚の可能性も

コメントを残す