井上尚弥VSパレナス戦後、最新の評価と海外の反応は?

2015年12月29日に行われた
井上尚弥VSパレナスの世界戦。

井上尚弥は1年ぶりの試合とは
思えない軽快な動きで見事な
KO劇を見せつけて、最新の
評価も上がったのはもちろん、
「海外の反応」も更に高く
なったのは間違いありません。

今回の試合は世界1位にランク
される強豪パレナスが対戦相手
だったのですが、ナルバエスの
時を同じく2回KOで仕留めました。

1年のブランクがあったとは
言え「生きる伝説」のナルバ
エスを倒した後のこの結果
ですから、

2016年の井上尚弥は更なる
飛躍を遂げることでしょう。

井上尚弥の次戦は12月29日。パレナスの戦績は?

しかし井上尚弥の
パンチ力、ハンパない
ですよね(^^)
やってくれましたね!

とにかく世界のトップ
クラスを相手にしても
強すぎるのですから

もう残すは、ロマゴン
しかいないのでは?と
言うネットの意見も
うなずけますね。

井上尚弥VSロマゴン実現か!?

ローマンゴンザレス戦績と次戦

井上尚弥は、ちょうど1年前に、
オマール・ナルバエスを
豪快に2回KOで仕留め、

衝撃のWBO世界Sフライ級
王者になってからちょうど
1年となりました。

拳の怪我でブランクを
作ってしまいましたが

井上尚弥からしたら
ブランクなんてなんのその
ですよね(^^)

怪我も完全に癒えた状態
で思いっきり楽しみ
ながらパレナス戦に
挑み結果を出す!と。

こんな圧倒的な強さを誇る
井上尚弥に対し「海外の反応」
最新情報はどうなのか?気になる
ところでもあります。

日本国内では圧倒的に
強くても海外での実績は
ありませんから・・

スポンサーリンク



パレナス戦後の海外の反応

しかし、今さらですが、
井上尚弥って強すぎ!

私は25年のボクシングファン
歴がありますが、これだけ強い
日本人世界王者って今まで
記憶にないですね。

最近は日本人の世界王者
は多いし、内山高志や山中
慎介など、防衛を重ねる強い
王者もいるのですが、

内山高志が2015大晦日に防衛戦

でも、この井上尚弥の場合は
「強すぎ!」なんですよね(^^;)

井上尚弥の現在の戦績は
9戦9勝(8KO)無敗。

そしてすでに2階級制覇を
達成し、

世界戦での戦績は、

WBC世界ライトフライ級で
6回TKO(エルナンデス戦)、
11回TKO(ゴーキャットジム戦)

WBO世界スーパーフライ級で
2回KO(ナルバエス戦)
2回KO【パレナス戦)

と言うことで4戦4勝(4KO)
なのです。

世界戦の実績を見ると
このスーパーフライ級が
適正階級なのかも知れ
ませんね。

そんな強すぎな井上尚弥、
「海外の反応」に関しての
最新情報を調べてみますと、

実は意外にも?世界からの
評価は高いようなのです。

日本人世界王者って防衛が
多くても日本国内での試合
がほとんどですよね。

やっぱビッグネームになる
にはボクシングの本場、
アメリカやメキシコで
実績を作らなければ評価
されません。

それではこの井上尚弥が
なぜ「海外の反応」として
評価が高いのか?

実は1年前に戦った、オマール
ナルバエス戦の試合のインパクト
が強烈だったようなのです。

ナルバエスはWBO世界フライ級
の王座を16度防衛。

その後、2階級制覇を目指す
ためにタイトルを返上し、

WBO世界スーパーフライ級に
挑戦し、見事獲得。

そしてこのタイトルを11度
防衛していたのです。

井上尚弥戦までの戦績は
46戦43勝(22KO)1敗2分。

唯一の敗戦はあのノニトドネア
戦でした。

ドネアと言えば5階級制覇した
アジアの英雄ですよね。

そんなドネア相手にナルバエス
は判定まで粘り、ダウンすら
奪われなかったのです。

圧倒的な強さと、ダウン
経験もない世界的なスター選手
だったナルバエス。

そんなナルバエスを相手に
4度のダウンを奪い2回KOで
仕留める井上尚弥って強すぎ。

そりゃ~、高い評価を
受けるのは当たり前ですよね!

スポンサーリンク



WBO会長も唸った井上のモンスターぶり

実は2015年12月29日の
井上尚弥VSパレナス戦で

WBO会長のフランシスコ・
バルカルセル氏が来日
しています。

ナルバエスをKOした結果
を見て自分の目で井上の強さ
を確かめたかったんだとか。

そしてバルカルセル会長の
目の前でパレナスを豪快にKO!

バルカルセル会長は思わず、

「素晴らしい!あのパンチは 
モンスターだ」

と叫んだそうです(^^)

そしてロマゴンやエストラーダ
とも十分に戦えると高評価
したとの事です。

WBOの会長まで絶賛するくらい
なんですから、今後も海外の反応
はもっともっと上がっていく
でしょうね。

井上尚弥 まとめ

1年ぶりの試合に関わらず
パレナスを豪快にKOし、
さらに評価を上げた井上尚弥。

さ~て、2016年はロマゴンや
エストラーダ、そして井岡一翔なん
かも絡んでくるかも知れません
よ(^^)

ただ、みんな井上より階級が下
なので実現するまでには
いろいろと障害が出てくる
かもしれませんが、

ボクシング界を盛り上げていく
為にも夢のビッグマッチを
期待したいと思います。

スポンサーリンク



【井上尚弥 関連記事】
井上尚弥 嫁の名前は咲弥
【ボクシング 関連記事】
比嘉大吾の戦績が凄い。実力も本物
八重樫東の嫁と子供がかわいい
田中恒成 大晦日のテレビ放送が決まる
田口良一が大晦日で対戦するデラロサが強い
井岡一翔 彼女と結婚の可能性も

コメントを残す