パッキャオ 次戦のブラッドリー戦が引退試合に。

フィリピン・・いやアジアの・・
いや世界の英雄、マニーパッキャオ
がついに引退を名言しましたね。

引退試合となる次戦が行われる
のは2016年4月9日となります。

相手はティモシー・ブラッドリー
で今回の試合が再戦となりますね。

パッキャオが引退なんて、ん~
何という寂しさでしょうか(^^;)

私がパッキャオを初めて知った
のが1998年でした。

日本に来日し、寺尾新を
試合をしました。

来日当時のパッキャオは
23戦23勝(14KO)無敗の戦績で
東洋太平洋フライ級王者として
来日しました。

そして日本のホープ寺尾新
を相手に衝撃的な1Rノックアウト
勝利を飾ったのです。

あの試合は当時テレビで見て
いたし「パッキャオって選手
強いなぁ~」と感心したもんです。

その寺尾戦のあと、すぐにWBC世界
フライ級王者になりました。

ふ、フライ級ですよ(笑)
最終的にはスーパーウエルター
の世界王者に君臨したパッキャオ。

本当に偉大な選手でした。

スポンサーリンク



パッキャオの引退試合はブラッドリーと再戦へ

さて、2015年はメイウェザーとの
「世紀の一戦」がかなり話題になりました。

正直、ボクシングにまったく興味
がない友人たちもパッキャオの
話題が出てきたくらいですから
本当にすごかったんだと
思います。

ファンとしてはもう一度、
パッキャオVSメイウェザーとの
試合が見たかったところですが、

まあ、また塩試合になる
可能性もあるし・・(笑)

なのでブラッドリーとの
白熱した試合に期待したいと
思います。

実はパッキャオとブラッドリー
は2012年に一度戦っています。

その時はパッキャオがWBO世界
スーパーウエルター級の
王者で、4度目の防衛戦でした。

この時は一進一退の攻防戦
を両者最後までおこない、

判定は1-2・・

そう、ブラッドリーがパッキャオ
を破って新王者になっているのです。

この試合の判定はおかしいと
いう声が多く挙がったようです。

有効打は圧倒的にパッキャオ
で、専門家の中には中差~大差
判定でパッキャオを支持した
人も多かったとか。

そんな事もあって、両者は
2014年4月に再戦を行い
ました。

この時はパッキャオの
持つWBO世界ウエルター級
王座にブラッドリーが挑戦
する形で行われました。

因縁の対戦・・
またも僅差判定か?と
予想されましたが、

ブラッドリーが序盤に
ふくらはぎを痛めたと
いう事もあり

118-110
116-112
116-112

と言う明確な判定で
パッキャオが雪辱を
果たしたのでした。

なので2016年4月に行われる
パッキャオVSブラッドリー
はラバーマッチ(第3戦目)と
言うことになります。

両者の戦績と試合予想

それでは、パッキャオとブラッドリー
の戦績を紹介したいと思います。

◆マニーパッキャオ(フィリピン)
戦績:65戦57勝(38KO)6敗2分。
獲得タイトル (6階級制覇)
・WBC世界フライ級
・IBF世界スーパーバンタム級
・WBC世界スーパーフェザー級
・WBC世界ライト級
・WBO世界ウエルター級
・WBC世界スーパーウエルター級

対するブラッドリーですが、

◆ティモシー・ブラッドリー(アメリカ)
戦績:35戦32勝(12KO)1敗1分1無効試合
獲得タイトル (2階級制覇)
・WBC、WBO世界スーパーライト級
・WBO世界ウエルター級

どちらも素晴らしい戦績
です(^^)

まあ、フライ級~スーパーウエルター
のトップを極めたパッキャオ
にはかないませんが(^^;)

さて、両者のラバーマッチ、
試合予想に移りたいと
思います。

37歳のパッキャオに対し、
まだ32歳のブラッドリー。

勢いはブラッドリーに
軍配が上がりそうですが、

ブラッドリーにはパワー
が不足しています。

対するパッキャオは最近
判定が多いもののやはり
パワーはまだまだ健在です。

実力的にはまだまだ
パッキャオが上では
ないかと言う声も多く
挙がってますね。

試合予想はズバリ
パッキャオの11RTKO勝ち!
で有終の美を飾るでしょう。

また試合結果はこのブログで
紹介したいと思います。

スポンサーリンク



パッキャオの引退後は?

1月4日にパッキャオは
自宅でインタビューに
応じていて、引退後の活動に
ついてこう答えています。

「政治活動に専念する!」

やっぱりそうでしたか・・
現在もボクサーとして、また
政治家としても活動を
行なっているパッキャオ。

まあボクサーを引退する理由は
年齢による体力の衰えや、
モチベーションの維持が難しく
なったなどの理由も含まれて
いるのではないでしょうか。

将来は大統領を目指す
と言うパッキャオ。

いつまでも注目していきたい
と思います!

マニーパッキャオのまとめ

2016年4月9日のパッキャオ
引退試合。

テレビ放送はやっぱWOWOW
かな?

できれば「世界の英雄」なんだから
地上波でもやって欲しいと
思います(ムリだと思うが・・)

そうか、気が付いたらパッキャオ
も37歳なんだよね。

フィリピンのもう一人の英雄
ノニトドネアも32歳。

フィリピンはホント強い
選手が多いし、

次なるスター候補が出て
くるのか注目したいですね。

それではパッキャオの
ラストファイトに注目
しましょう!

スポンサーリンク



【ボクシング 関連記事】
比嘉大吾の戦績が凄い。実力も本物
八重樫東の嫁と子供がかわいい
井上尚弥 嫁の名前は咲弥
田中恒成 大晦日のテレビ放送が決まる
内山高志が2015大晦日に防衛戦
田口良一が大晦日で対戦するデラロサが強い

コメントを残す