WOWOWボクシング情報

2015年のパッキャオ×メイウェザー戦
でかなり盛り上がったWOWOW放送。

WOWOW
<引用元>http://matome.naver.jp/odai/

そして2017年に入り、世界のボクシングが
更なる熱気を帯びてきています。

しかも世界のボクサーに我が日本が誇る
プロボクサーが次から次へと羽ばたこう
としているんです(^^)

ざっと挙げてみても、井上尚弥、三浦隆司、
亀海喜寛、村田諒太。

井上尚弥は軽量級となりますが、世界的にも
評価が高いロマゴンやエストラーダと2017年
9月9日にロサンゼルス近郊で「米国デビュー」
が決まりました。

プロ入り後世界トップレベルの選手を
圧倒し続け、13戦全勝(11KO)のパーフェクト
レコードで2階級制覇を達成している井上尚弥。

やっぱファンが本当に見たい試合はロマゴン
との試合ですね(^^)

さてその井上尚弥の米国デビュー戦はテレビ
放送の情報が入ってきてませんね。

もしかしてWOWOWでの生放送となる可能性も
あるかも知れませんよ。

そしてWOWOWでのライブ放送が決まっている
のが、

7月2日 パッキャオVSジェフ・ホーン
7月16日 ベルチェルトVS三浦隆司
8月27日 ミゲール・コットVS亀海喜寛

これ、マジすごいカードですよ(^^)

しかも日本人が2人も含まれてるし、しかも
勝つ可能性も十分にあるんですね。

内山高志とも対戦経験のあるボンバー三浦隆司
は過去のアメリカでの世界戦で実力は証明済み。

今回の対戦相手はWBC世界スーパーフェザー級
王者のミゲール・ベルチェルト(メキシコ)

まだ25歳で伸び盛りですし、戦績が
32戦31勝(28KO)1敗とかなり手ごわい
相手になりますね。

三浦隆司を破って王者になったバルガス
をKOしているベルチェルトは、アメリカ
でも売り出し中で人気のある選手です。

そんな強豪にボンバーレフトがヒットして
KO勝ちなんてしちゃったら、そりゃ~
ヤバいでしょう(笑)

WOWOWでの放送が楽しみです。
WOWOWオンライン

また、ボンバー以上に楽しみで期待
できるのがコットVS亀海喜寛戦ですね。

村田諒太が「日本人史上最大の試合」
と言っているくらい、コットは超大物
プロボクサーなんです。

世界的にも層の厚い中量級で「世界4階級
制覇」を達成したスーパースター。

過去に敗れてはいますが、メイウエザー
やパッキャオとの対戦もあり今までの
キャリアは45戦40勝(33KO)5敗。

年齢は36歳になりますが、今でも超
危険な相手であることは間違いありま
せん。。

亀海喜寛もコットの事を「大ファン」
と言うくらいのスター選手なわけ
ですが、

そんな選手相手にどんな試合を展開
するのか楽しみです。

コットは5度の敗北中、2度のKO負け
も経験してるし決して打たれ強い
選手ではないと思ってます。

亀海喜寛は戦績の示す通り(27勝24KO)
パンチ力がありますから、KO必至の
サバイバル戦になりそうです。

また、直近で行われるパッキャオVS
ホーン戦はメイウェザーとの時より
注目は大きくありませんが、

今後のビッグマッチに向けて大事な
試合になりそうです。

WOWOWの情報はこちらです。
WOWOWオンライン

コメントを残す