丸田陽七太のWiki。イケメンボクサー次戦は3月20日に決定!

イケメンボクサー、丸田陽七太の
プロ第2戦が3月20日に行われる
事が決まりましたね!

丸田陽七太 画像
<引用元>http://www.daily.co.jp/

まだ高校生の丸田陽七太ですが
インターハイで準優勝の実績
を作り、鳴り物入りでプロ入りを
果たしました。

そして何よりもプロデビュー
戦が鮮烈すぎましたね!

いきなりの世界ランカーとの対戦
ですから。

そのデビュー戦の対戦相手は、IBF世界
バンタム級10位、ジェーソンカノイでし
た。

カノイはプロ戦績31戦24勝18KO5敗2分と
チョーやばい戦績だったんだよね(^^;)

デビュー戦の高校生がプロで30戦のキャ
リアを持つ世界ランカーにダウンを奪っ
ての完勝ですからね。

しかもイケメン!もっともっと騒がれ
ても良い思うのですが。

現在は日本スーパーバンタム級の
11位にランクされています。

そんな「怪物」高校生の丸田陽七太
を紹介したいと思います。

スポンサーリンク



丸田陽七太の次戦は3月20日 対戦相手は強い?

イケメンボクサー、丸田陽七太の
次戦が決まりましたね!

2戦目となる対戦相手はタイの
クルンシン・ガオラーンレックジム。

名前が長すぎ!(笑)しかも覚えにくい
わな。

ガオラーンレックジムの戦績は
不明ですが年齢は20歳だと言う
事です。

もしかしてかませ犬?なのかって
思っちゃいますけど、まあ現役の
高校生でデビュー戦で世界ランカー
にも勝っているのですから、ここは
圧倒的な勝利を期待してさらに自信
を深めていって欲しいですね。

今のところテレビ放送などの情報
はありませんが、イケメンで話題性も
ある選手ですからどこかのニュース
で特集が組まれると思います。

ボクサーイケメン特集【画像】

丸田陽七太のWiki風プロフィール

それでは丸田陽七太のWiki
を紹介したいと思います。

名前:丸田陽七太(まるたひなた) 
出身地:兵庫県川西市
生年月日:1997年4月18日(年齢17歳)
出身中学:川西市立緑台中学校
高校:関大北陽高
所属:森岡ジム

福士蒼汰似のイケメンと評判
の丸田陽七太。

名前の読み方も「ひなた」と
かわいいではありませんか!

そんな甘いマスクの丸田陽七太
ですが、リングに上がると闘争心
むき出しで相手に向かっていくの
です。

そのかっこよさと言うか男らしさ
と言うか多くの女の子がメロメロ
になっていくことでしょう(ウラヤマ)

さて、そんな丸田陽七太のアマチュア
戦績は66戦55勝31KO11敗。

大会での実績はインターハイ
で2年連続の準優勝。

そしてアジアジュニア選手権では
堂々の銅メダルを獲得して
いるのです(^^)

4年後には東京五輪も控えて
いるし、狙ってるのかなぁと
思いきゃ、プロボクサーとして
の道を選びましたね。

それはそれで嬉しいし応援した
くなりますね。

さてこれだけのイケメンで、
しかも強いとなるとモテる
のは当たり前ですが、彼女の
存在も気になるところです。

まあ私なんかだとネット上での
情報を探るしかないわけですが、
彼女情報はさすがに出てきません・・

まあ今はボクシングだけに集中する
時期なのかもしれませんね。

スポンサーリンク



丸田陽七太の次戦はラウンドガールに森岡朋奈が務める事が決定!

さて3月20日のプロ第2戦のラウンドガール
にはデビュー戦に続いて女優の森岡朋奈が
務める事が決まったようですね!

ボクシングの試合でのラウンドガール
ってホント華やかですし、私の楽しみ
の一つでもあります。

あの村田諒太はデビュー当時、おののの
かがラウンドガールを務めて話題に
なりました。

まあ可愛くてキュートな森岡朋奈が
ラウンドガールをやるならなおさら
テレビ放送して欲しいなぁ(笑)

丸田陽七太 まとめ

さてまたまた楽しみなイケメン
ボクサーが現れたわけですが実力
も一級品だし今後の活躍が楽しみ
ですね。

現世界王者に田口良一がいるし、
今年世界挑戦が実現しそうな
松本亮もかっこいいですよね。

田口良一が大晦日で対戦するデラロサが強い

松本亮はイケメンボクサー!戦績や実力などのWikiを紹介

日本のプロボクシング界がもっと
もっと注目されるように丸田陽七太
には大いに頑張ってもらいたいもの
です。

★追記 丸田陽七太の試合結果とコメント

怪物高校生の丸田陽七太、プロ2戦目は
見事にKOで仕留めましたね!

これで戦績は2戦2勝(1KO)無敗。

試合内容は2度のダウンを奪い、1回1分54秒
で決めたのですが、対戦相手のタイ人選手
がちょっと物足りないところもあった
のかも知れません(^^;)

ただインパクトは抜群だったし会場も
盛り上がっていたようなので良かった
のではないでしょうか。

ただ会場に駆け付けた男性ファンに
とっては初回で試合が終わったために
ラウンドガールの女優、森岡朋奈の
出番がなかったので残念だったと
思います(笑)

次戦のプロ3戦目にはWBCユースバンタム
級王座に挑戦する予定のようなので
森岡朋奈のラウンドガール披露は
持ち越しですね(^^)

さて丸田陽七太の試合後のコメント
ですが、早すぎる試合展開に対し

「後の段階を用意していたのに」
でした・・(^^;)

まあラウンドガールの事や、
自分自身もっと試したいことが
あったと言う事なのでしょう。

次戦はもっと骨のある相手と
なると思うので、注目したいと
思います。

スポンサーリンク



【おススメ記事】
WOWOWボクシング情報
ボクシングの試合日程とテレビ放送
ボクサーと結婚した嫁がかわいいのはナゼ?
比嘉大吾の戦績が凄い。実力も本物
大平毅×ミナヨーティンの試合結果とコメント
河野公平の嫁南芽衣
河野公平 2016年次戦はマカオか!?
村田諒太の嫁、佳子さんは京大出身
田中恒成 大晦日のテレビ放送が決まる

コメントを残す